海水魚、時々バスケ

たまたま始めた海水魚飼育を主にした日記

イエローヘッドジョー、星になる

連続すぎて凹みました。

 

イエローヘッドジョーのコンニャクイモですが星になりました。

 

深夜見たときは生きていたんですが。。。

 

ターゲットが決まってしまうと、集中して攻撃されちゃうみたいですね。。

パーリーがいた時は元気に外に出てきてたのに、いなくなってから急にダメになりました。

 

しばらくはジャガイモとヤマイモでのんびりと過ごさせます。

 

ごめん。

f:id:hariwasabi:20201025103350j:image

1番小さなイエローヘッドジョー、隔離

さて、パーリージョーフィッシュが星になり3匹になったジョーフィッシュエリアですが、1番小さなコンニャクイモがターゲットにされてるっぽい。

 

餌もあまり食べないし、ホバリングしても他の2匹に追いかけられております。

体が小さいから勝てないですね。

 

あとの2匹はたまに威嚇し合ってますが、どちらも気が強いらしく、なんとか折り合いがついてるみたいです。

 

f:id:hariwasabi:20201024201934j:image

 

f:id:hariwasabi:20201024201948j:image

 

ヒレが少しやられてますね。

あと、ご飯食べる量が少ないんで痩せてます。

 

サテライトでしばらくは体調回復させることにします。復調すればよいんですが。。

ナンヨウハギ、基本的な寝方はやはり一緒

約4年前に買ってきたばかりのナンヨウハギの写真をみつけました。

f:id:hariwasabi:20201022225729j:image

 

いやー、小さい!

30センチ水槽でヒーターの下に入り込んでます。

ほぼ隠れることができるサイズ。

4センチなかったのかな?この時は。

 

あれから4年、逮捕されて隔離中のナンヨウです。

f:id:hariwasabi:20201022225854j:image

 

もう、同じ隠れ方は無理なんですが、やることは同じですねー。

 

ちなみに、平和な90センチ水槽では、やはりヤエヤマギンポがいつもの位置で泡を眺めておりました。

どんだけ気に入ってんだ。
f:id:hariwasabi:20201022232309j:image

 

ナンヨウハギですが、近々90に戻そうと思います。

というのも、アイブローのバンブーは泳ぎがおかしいままで泳ぎ疲れたら底に真横に寝てしまうようになってきまして、ゆるーい30センチでノンビリ暮らすのが良いかな?と思った次第です。

 

30センチ水槽側に砂も敷いて、もう少しちゃんとしてあげて移したいと思います。

 

 

 

 

 

アイブロークラーキーの泳ぎ方がおかしい

ずっとサテライトにいたからか?

筋力が落ちてるのかな?

f:id:hariwasabi:20201017193601j:image

 

頭を上げて必死に泳いでいる感じですね。

 


f:id:hariwasabi:20201020111729j:image

 

一方、余ってたプロテインスキマーをつけました。水量的には全く力不足ですが、少しはゴミを取るでしょう。

 

で、ここがお気に入りになったのがヤエヤマギンポのモヤシです。

 

日中はよくここで泡を眺めています。

 

エアホースに乗っかりです。

f:id:hariwasabi:20201020112132j:image

 

ナンヨウハギは別水槽で暇そうですが、彼がいないおかげで90センチ水槽は平和です。

 


f:id:hariwasabi:20201020112639j:image

 

うまくいかないもんだなー

 

 

パーリージョーフィッシュ星に。

やはりダメでした。

朝時点では良かったのですが、夕方から体を起こすのもできなくなっていきました。

風呂上りにサテライトを見たら、星になってました。

 

新しくジョーフィッシュを追加した頃からほとんど姿を見せなくなり、たまに出てきてはご飯も食べていたんですが、いじめられていたのかな。。


f:id:hariwasabi:20201017215654j:image

 

45センチ水槽のままだったらこの2匹はまだ生きてたんだろうな。。

 

ごめん。

 

 

パーリージョーフィッシュの隔離

パーリージョーフィッシュのヤキイモですが、

水槽右端にあるドカンに移動したようで、見てみると体がやばいことになってました。

 

ヒレはボロボロだし、体色がなんとも言えない元気がない状態。

息の仕方も普通じゃないので対策しました。

 

ついでに前から思ってた事ですが、ナンヨウハギを1度別水槽に移して、しばらくしたらまた90に戻すってのをやって見たかったんでこちらも試す事にしました。

さあ、バンブーは久しぶりのデカイ水槽で何やら泳ぎまくって喜んでいるみたいに見えました。


f:id:hariwasabi:20201017084932j:image

水槽入ったらチリメンヤッコが攻撃してきたので、こやつも1度隔離してやろうかと逮捕作戦を実行したのですが、なんせ捕まらないんでやめでございます。

 

御用となったナンヨウハギはしばらく別水槽で過ごしてもらいます。

魚をいじめる暴行事件、サンゴを落とす器物破損とかなりのワルで自業自得です。
f:id:hariwasabi:20201017084945j:image

 

サテライトが空いたので、綺麗にしまして次はパーリージョーフィッシュです。

弱ってるのか簡単に捕まえました。

ついでにドカンも、ひとつ借りて一緒にいれておきます。

 

イエローヘッド達はまあなんとかやっていけてるみたいです。
f:id:hariwasabi:20201017085014j:image

 

やはり改めてサテライトで見ると、かなりやばいです。

回復なんとかしてもらいたい。
f:id:hariwasabi:20201017085023j:image


f:id:hariwasabi:20201017100213j:image

 

 

 

不完全だが理想に近い、ジョーフィッシュ達

f:id:hariwasabi:20201013213642j:image

 

ジョーフィッシュエリアですが、ある程度理想に近いバラけ方をしてくれました!

 

手前は相変わらず、ジャガイモ。

左奥のドカン下にヤマイモ。

右奥のライブロック下にコンニャクイモ。

 

綺麗に分かれました!

さて、パーリージョーフィッシュはどこかと言うと、左側奥のドカンにいるんです。。

 

ここだけ至近距離すぎる。

パーリーはかなり引きこもりがちなんで、餌の心配もあります。

 

1番新米のヤマイモがかなりアグレッシブで、水槽内の餌を全部食べようとするくらい動くので、この至近距離にいるパーリージョーフィッシュは出てこれないんじゃないかと。

 

さて、どうしようか。