B型の上から目線日記

家族と海水魚とバスケについて適当に書く

石灰藻かな?デスロックが紫色に

ミズタマハゼのしろちゃんが死んでいましたが、デスロックに良い兆しがでてきました。

石灰藻っぽいのがちらほら。

f:id:hariwasabi:20171008214842j:plain

違ったら恥ずかしいですが、気にせず信じましょう.

ミズタマハゼ、星になる。

昨日からシロちゃんがやばいと思っていましたが、やはりダメでした。

帰ってきたら死んでいました。

うーん、改めてみると、かなりボロボロになってますね。 バンブー達にいじめられながらも、たまには威嚇したりして一年も一緒にくらしていたのですが、ダメでしたね。

ハゼはわりと短命と聞いていますので、もしかしたら寿命が近づいていた可能性はありますが今となってはわかりません。

庭のラブちゃんを埋めた横あたりに埋めてあげました。 シロちゃん、ゆっくり休んでくれ。

ミズタマハゼ、少しまずい状態に。

ミズタマハゼのシロちゃんですが、本日の朝に変な状態になってました。

f:id:hariwasabi:20171004213643j:plain

バンブーらにやられて尾ビレがボロボロなのは知ってましたがさらに酷くなっていて、胸ビレなんかもダメになってます。

しかもかなり衰弱しているのか、バンブー達がまたいじめに来ても全く逃げなくなり、やられたい放題になってます。

これは死ぬ可能性を感じたので、隔離したいと思います。

チリメンヤッコ、先輩達に合流

サテライトにて生活していたチリメンヤッコのクロちゃんですが、粒餌も問題なく食べているので、合流させました。

少しいじめているのはナンヨウハギのサオリちゃんですね。

色合いが似ているからか?バンブー達とは今のところ問題はなく、餌もバクついているので出だしはよい感じです。

f:id:hariwasabi:20170916121404j:plain

しかし、体の模様がキレイです。 やはりクマノミやハギ、ハゼ達とは役者が違う気がしました。

病気になるな、チリメン。

ライブロックを入れ替える

さて、水槽内に大繁殖したヘビガイですが、天日干しにしたライブロックと入れ替えました。

f:id:hariwasabi:20170910203708j:plain

ライブロックで隠れていた部分を砂を掃除すると見たことないレベルのデトリタスやらがホースで吸い出されてきました。

チリメンヤッコやナンヨウハギに白点が出たりしないか要注意です。

半リセットに近いのかな。。と、自分では思っていますが、ヘビガイの完全駆除が不可能なレベルになっていると思われまして、この次の手がなく、ダメそうならどうしようか頭が痛くなります。

ライブロックも天日干ししましたが、ヘビガイの数がひどすぎて全部とるのは不可能なため、かなり死んでいるヘビガイの亡骸が残っています。

f:id:hariwasabi:20170910225455j:plain

残っているからこの後ヘビガイが増えた時、よくわかりません。

ヘビガイだけを駆除する方法。 そんなのないだろうな〜、

チリメンヤッコ、簡単に餌付く!

いやー、冷凍したコペポーダですが、食べてくれました。

水面に浮かんでいるのをつまんでくれました。 何度もつついていたのでとりあえず餓死の心配はしなくて良さそうです。

f:id:hariwasabi:20170907080900j:plain

固形の餌食べるように早くならんかの。

新しく魚を迎える

さて我が家の水槽にルーキー登場です。

f:id:hariwasabi:20170903210220j:plain

ちりめんヤッコの黒ちゃん。 娘のネーミングセンチもネタ切れかもしれません。

完全に衝動買いですが、長生きしてもらいたい。

ちなみに餌付けがポイントみたいですね。 ソメワケヤッコで失敗してますが、なんとかリベンジしたいです。

水合わせしてからサテライトに投入です。

f:id:hariwasabi:20170903210451j:plain

早めに餌付けしないなら、30センチ水槽も用意して頑張っていきましょう。