読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

B型の上から目線日記

家族と海水魚とバスケについて適当に書く

ビーコルセアーズ、味方にやられる!

さて、土曜日。恒例の、午後イチで娘のチアリーディング教室でございます。

f:id:hariwasabi:20170311125937j:plain

f:id:hariwasabi:20170311125946j:plain

国際プールには、bjリーグ時代優勝時のボールとユニフォームかな?が展示されています。

カバヤがいた時ですが、最近は怪我が多くと試合に出てた印象もあまりないです。 あとは個人的にシュートフォームがかなり嫌いでして、このフォームだと調子の波がかなり激しそう。。ってくらいジャンプの頂点あたりで溜めて打ちます。

それはさておき沖縄戦。 ウォッシュバーンはまた欠場です。

インジュアリリストに入れないけど、実際はいれないといけないくらいの怪我じゃないのか? チームとして、ブースターにそのあたりの情報は開示すべきじゃないかな。 まあ客足に響くから言わなそうですが。

1クォーターから珍しく80点を超えるペースで得点してます。 高島が帰ってきたので何かリズムが良くなったのか? 久しぶりに川村卓也も点を取りにいってまして、こりゃ期待できそうです。

2クォーターには、パーマーのダンク2発もあり、やはり80点ペースで前半終了です。 見た感じ、沖縄のディフェンスはプレッシャーが弱いのでビーコルからしたら攻めやすいと思います。

3クォーター。 試合自体はあまり見せ場もないです。 得点ペースも少し落ちて、少しヤバいですね。 実際、沖縄に3点差まで追いつかれた時間帯もありましたし。 ただ、山田が良いときに3点を決めてくれて持ち直した感があります。

さて、4クォーター。 やはり点がとれなくなってしまい接戦になっちゃいました。

しかも! ラスト20秒くらいで、タイムアウトが残っていないのに申請してしまい、テクニカルですよ! しかも! 沖縄のラストプレイはシュートが外れたのに、リバウンド取られてしまい、やむなくファウルですよ。

フリースローを1本入れられた後のラスト0.7秒。なんとパーマーからのロングパスをたけだがキャッチしてそのままレイアップ! 見事に決まったんですが、判定はノーカウント!

ツキにも見放された海賊団。 川村卓也が激怒していましたが、はたして明日の試合はどうなることやら?

ところで、ミスはしょうがないが、ラスト20秒切った時に勝っているチームがタイムアウトを取る理由がよくわからない。 青木さん、教えてよ。